2017年版人気クレジットカードはコレ!

■人気クレジットカード・オリコカードザポイント

現在人気のクレジットカードを集めてみました。
クレジットカード選びに迷ったら、人気が高いものから選んでくださいね。

・Orico Card THE POINT

オリコカードから登場した、ポイント高還元のクレジットカードです。
ポイントがたまりやすいと人気です。

・年会費無料!
Orico Card THE POINTは永久年会費無料。
家族カード、ETCカードなども年会費無料なので、お得なクレジットカードです。

・ポイントシステム
100円に1オリコポイントがたまり、還元率は1.0%です。
さらに入会後6ヶ月間は、ポイント2倍の2.0%。
たまったポイントはAmazonギフト券、WAONポイント、Tポイント、航空マイルなどに交換することができます。
リアルタイムで交換できるものもあり、すぐにポイントを使えることでも人気です。
ただポイント有効期限が1年間と、やや短めとなっているので注意してください。
他のクレジットカードと同様2年間と思っていたら、ポイントが失効していた…なんてことになる可能性があります。

・ネットショッピングでお得
オリコカード会員が利用できるオリコモールを経由してネットショッピングをすると、最大15.0%のボーナスポイントを獲得できます。
Orico Card THE POINTの場合はさらに+0.5%の加算があり、1.0%~15.5%のボーナスを獲得することが可能です。
どのモールでもポイント加算が少ないAmazonでも、1.0%のボーナスをもらうことができます。
オリコモールは600以上のショップがあり、ショッピングだけでなくトラベル予約などもできます。
オリコモールを経由して、ポイントをがっつり稼ぎましょう。

・QUICPayとiDを搭載
電子マネーをダブルで搭載しているので、少額決済時も使いやすいクレジットカードです。
QUICPayとiDは後払い方式の電子マネーなので、チャージをする必要はないですし、残高が足りないとあせる心配もありません。
利用分はクレジットカードでの請求となり、QUICPayとiDでもしっかりポイントを獲得することができます。

・かっこいいデザイン
Orico Card THE POINTはブラックを基調としたデザイン。
見た目がカッコイイクレジットカードとして人気があります。
ブラックカードのような高級さも感じられるでしょう。
若い人から年配の方まで男女問わず持てるデザインですが、特に男性に人気が高いようです。

■人気くクレジットカード・ライフカード

・ライフカード

ライフカードはポイントがたまりやすいとして、人気のクレジットカードです。
ポイント5倍など他のクレジットカードにはないサービスもあり、人気が高くなっています。

・年会費
年会費は永年無料。
家族カードやETCカードも、年会費無料で発行できます。

・ポイントシステム
1,000円に1.0ポイント付与となり、還元率は約0.5%になります。
ただ「1ポイント」ではなく、「1.0ポイント」なのがミソです。
1ポイントだと999円の利用では、ポイントが獲得できません。
しかし1.0であると、999円なら0.9ポイントが獲得できるのです。
効率的にポイントを獲得できるクレジットカードとして、ライフカードは人気なのです。

・誕生月はポイント5倍!
ライフカードの最大の特徴となるのが、誕生月1か月間はポイント5倍になるサービスです。
何に使っても5倍なので、ポイントをがっつり稼ぐチャンスです。

・ポイント優遇がある
ライフカードは入会初年度は、ポイントが1.5倍になります。
翌年度以降は前年度の利用金額により、ポイント倍率が決まります。
年間50万円以上の利用で1.5倍、150万円以上の利用で2倍になります。
年間150万円なら難しいかもしれませんが、50万円ならクリアできない金額ではないでしょう。
年間50万円以上利用すると、ボーナスとして300ポイントももらえてしまいますよ。

・ポイント有効期限が長い
クレジットカードのポイント有効期限は、2年間とするものが多いです。
ライフカードも基本的には2年間なのですが、手続きをすることにより最大5年間まで延長ができます。
ポイントをじっくり貯めることができるとして人気です。

・ポイント合算可能
同一名義でライフカード発行のクレジットカードを複数持っている場合は、それぞれのポイントを合算することができます。
ここまでは他のクレジットカードでも行っているサービスなのですが、ライフカードは家族間でポイントを分け合うことが可能です。
100ポイントから家族にポイントを贈れる「ポイントギフト」があるのです。
交換したいものがあるけどちょっとポイントが足りない…というときは、家族に協力してもらうこともできます。

・最短3営業日発行!
ライフカードはオンラインで申込みをすれば、最短3営業日で発行となります。
クレジットカードの郵送期間を含めても、1週間もあれば使うことができるでしょう。
スピード発行のクレジットカードなので、急ぎのときでもおすすめです。

■人気クレジットカード・VIASOカード

・VIASOカード

ネットショッピングでポイントがたまりやすいとして、人気のクレジットカードです。
たまったポイントはオートキャッシュバックされるのも、人気の要因になっています。

・年会費
年会費は永年無料。
家族カードやETCカードも年会費無料ですが、ETCカードは発行手数料として1,000円(税別)が必要になります。

・ポイントシステム
1,000円で5ポイントが付与され、還元率は約0.5%です。
ただETC、携帯電話・PHS、プロバイダーの利用分は、ポイント2倍となります。
携帯電話料金が高い。ETCの利用が多いという方なら、ポイントを貯めやすいでしょう。

・ネットショッピングがお得
VIASOカード会員は、VIASO eショップを経由してネットショッピングをするのがおすすめです。
VIASO eショップを経由すると、0.5%~10.0%のボーナスポイントを獲得できます。
VIASO eショップのようなネットショッピングモールは、他のクレジットカード会社でも運営されています。
他に比べるとVIASO eショップはボーナスポイントの付与率が高めに設定されており、よりポイントをためやすくなっているのです。
通常のポイント還元率は0.5%とそれほど高くないのですが、ネットショッピングを良くするならポイントがたまりやすいとして人気のクレジットカードとなっています。

・オートキャッシュバック!
1,000ポイントたまると、1ポイント=1円でオートキャッシュバックされます。
VISAOカードならポイントを何に交換しようかと悩んだり、ポイントを交換するのを忘れていた!なんてことがありません。
自動的に指定した口座に振り込まれるので、ラクちんですね。

・デザインが選べる
VIASOカードはスタンダードなシルバーの券面のほかに、マイメロディ、ぐでたま、くまモン、ふなっしー、けいおん!、トランスフォーマー、ラブライブ!などのデザインが用意されています。
自分の好きなキャラクターのクレジットカードを持つことができるとして人気です。
VIASOカードのデザインは、これからも増えていく予定なのだとか。
発行してほしいデザインをリクエストすると、もしかしたら採用されるかもしれません。

・海外旅行保険付帯
年会費無料クレジットカードながら、最高2,000万円の海外旅行保険が付帯します。
利用付帯となりますのでVIASOカードで旅行代金を支払うと、保険が適用となります。

■人気クレジットカード・楽天カード

・楽天カード

顧客満足度7年連続ナンバーワンを獲得している、人気クレジットカードです。
CMでもおなじみですね。

・年会費
永年年会費無料です。
家族カードも年会費無料ですが、ETCカードの年会費は500円(税別)となります。
ただ楽天ポイントクラブの上位となるダイヤモンド、プラチナ会員になると、ETCカードの年会費は無料です。

・ポイントシステム
楽天カードはポイントシステムがわかりやすいとして、人気のクレジットカードです。
100円に1ポイント付与となり、還元率は1.0%です。
1ポイントは1円相当となり、楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックスなどで使うことができます。
またサンクスやミスタードーナツ、ツルハドラッグなどの楽天スーパーポイント加盟店でも支払いに使えます。

・楽天市場でお得!
100円に1ポイント付与の楽天カードですが、楽天市場では100円に4ポイントを獲得できます。
ポイントはいつでも4倍となり、楽天市場を使う人に人気のクレジットカードです。

・街中でもお得!
楽天カード加盟店では、ポイントが2倍~3倍になります。
特に人気なのは、ポイント2倍となるENEOSです。
100円に2円相当のポイントが獲得できるので、ガソリンが割引になるクレジットカードよりお得になることも。

・多彩なキャンペーンを行っている
楽天カードはキャンペーンをよく行っており、エントリーするとポイントをより獲得できお得です。
無料なのでとりあえずエントリーしておくのがおすすめです。

・電子マネーチャージができる
楽天カードは楽天Edyへのチャージでは、200円に1ポイントを獲得することができます。
またnanacoチャージでは、100円に1ポイントが獲得できます。
電子マネーチャージ用のクレジットカードとしても人気です。
ただnanacoチャージでポイントを獲得できるのは、JCBブランドのみとなります。
VISAとマスターカードはポイント付与がありませんので、注意してください。

・海外旅行保険が付帯
最高2,000万円の海外旅行保険が利用付帯します。
楽天カードで旅行代金を支払うことで、保険が適用となります。

・ポイントカードやEdyカードとしても使える
楽天カードは楽天Edyや楽天ポイントカード機能を付帯させることができます。
クレジットカード1枚で、いろいろな使い方ができるのです。
楽天スーパーポイントやEdy加盟店は増えていますので、付帯させておくと良いでしょう。

■人気クレジットカード・JCB一般カード

・JCB一般カード

JCBのスタンダードクレジットカードとして、人気なのがJCB一般カードです。
将来てきにゴールドカード、プラチナカード…と、クレジットカードをランクアップさせたい人にも人気です。

・年会費
初年度年会費無料(オンライン申込)、翌年度より1,250円(税別)です。
ただMyJチェックに登録をすること、年間50万円以上カードを利用することにより、翌年度の年会費を無料にすることができます。
実質年会費無料で使えるクレジットカードとしても人気です。

・ポイントシステム
1,000円に1ポイント付与となり、還元率は約0.5%になります。
「MyJチェック」に登録をしていると、海外での利用分はポイント2倍になります。
海外に行く方にはポイントがたまりやすく、おすすめのクレジットカードでしょう。

・ポイント優待店がある
JCB ORIGINAL SERIESパートナーで利用をすると、最大ポイント5倍になります。
昭和シェル石油2倍、Amazon2倍~3倍、イトーヨーカドー、セブンイレブン3倍、スターバックス5倍などとなっています。
利用頻度が高い店舗が多く、ポイントを貯めるチャンスが多くなっています。

・QUICPayを搭載できる
JCB一般カードには、QUICPayを搭載することができます。
電子マネーがあると、少額の支払いもしやすくなるでしょう。
QUICPayはチャージ不要なので、残高を気にせずに使えるのも良いですね。
QUICPayでの支払いは5%オフとったサービスを行っている店舗もありますので、搭載しているとお得になることが多いと思われます。

・カードデザインが選べる
JCB一般カードはスタンダードなデザインのほか、ミッキーマウスがデザインされたディズニー版があります。
根強い人気のあるディズニーデザインは、特に女性に選ばれています。
どうせ持つならカワイイデザインの方が良いですものね。
また期間限定で、WEB限定デザインも登場しています。
シンプルでスタイリッシュな人気のデザインとなっていますよ。

・プレミアムカードを持てる
JCBカードは一般カード、ゴールドカード、プラチナカードなどがあります。
JCB一般カードの利用状況によっては、ゴールドカードのインビテーションをもらうことも可能です。
将来的にはプレミアムクレジットカードを持ちたいなら、JCB一般カードのようにランクアップできるクレジットカードが良いでしょう。